登録: 2020年 12月 16日

償却資産(固定資産税対象物件)の申告時期です

固定資産税は、土地や家屋のほかに償却資産も課税の対象です。

法人事業者や個人事業者で償却資産を所有している方は、令和3年1月1日現在の資産状況を、2月1日(月)までに申告してください(郵送可)。

令和2年度の償却資産課税台帳に登録されている方には、令和2年12月8日(火)に令和3年度の申告用紙を郵送しました。

申告用紙が届かない方、これまで償却資産の申告をされたことがない方は、ご連絡ください。申告用紙をお送りします。

 

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者等に対して、固定資産税の軽減措置があります。下記ページを併せてご覧ください。

申告期間

 令和3年1月4日(月)~2月1日(月)8:30~17:15(土・日曜日及び祝日を除く)

 

申告場所

 税務課 資産税担当

  

償却資産とは

 会社や自営業者、アパート経営者が事業のために所有している構造物、機械、器具、備品などが該当します。

 例:自転車置場、アスファルト舗装、照明、看板、冷蔵庫、エアコン、医療機器等。

 ただし、土地や家屋にかかる固定資産税、自動車税及び軽自動車税の課税対象となるものは、申告対象に含みません。

 

申告のしかた

 「償却資産申告の手引き」をご覧ください。また、ご不明な点はお問合せください。

 

eLTAX(エルタックス)をご利用ください

 地方税ポータルシステム(eLTAX)による電子申告を受付けております。

 新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、ぜひご利用ください。

 なお、具体的な操作方法等にについては、下記「よくあるご質問」「お問い合わせフォーム」をご確認ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

税務課 資産税担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1831
FAX 048-991-3600

先頭に戻る