登録: 2017年 4月 27日

もしも、北朝鮮から弾道ミサイルが発射されたら

 北朝鮮から弾道ミサイルが発射され、日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともに、メッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

 弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。メッセージが流れたら、直ちに以下の行動を取ってください。

 

【屋外にいる場合】

○近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する。

○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守る。

 

【屋内にいる場合】

○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 

詳細については、国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp/)をご覧ください。

 

※Jアラートとは

 大規模災害や武力攻撃事態が発生した場合に、国民の保護のため、国が緊急情報を人工衛星を利用して地方公共団体に送信し、市町村の防災行政無線を自動的に起動し、緊急情報を発信するシステムです。

総務課 庶務防災担当  お問合わせ

電話番号 048-991-1893・1895
FAX 048-991-7681

先頭に戻る